紅葉の写真を撮ること

昨日に引き続き、再び紅葉の撮影に挑戦!!

 

今日は、天気も良かったので、意気込んで、昨日と同じコースを周って見ました。

 

しかし、結果は…orz

Nikon Micro-NIKKOR 55mm F2.8
Nikon Micro-NIKKOR 55mm F2.8
Nikon AF-S VR Nikkor ED 24-120mm F3.5-5.6G (IF)
Nikon AF-S VR Nikkor ED 24-120mm F3.5-5.6G (IF)

散々たる結果に…

 

時間も悪かったのかもしれません…

 

15時過ぎでしたし…陽がだいぶ傾いていましたし…

 

 

言い訳ですね!

 

反省です!!

 

『逆光 + 明暗の差が有り過ぎ!』

 

そんな感じの写真ばかりだったのですね~…(泣)

 

まぁ~夕陽に近い太陽光が、ある意味味方してくれた感じの写真もありましたが(笑)

Nikon Micro-NIKKOR 55mm F2.8
Nikon Micro-NIKKOR 55mm F2.8

紅葉って、自分の眼に写る光景は本当に綺麗で、もちろんシャッターを切るわけですが、撮れた写真を見て、ガッカリ…そんな写真ばかりになるのは、なぜなのか…

 

自分の腕が悪いのは、もちろんわかってます。

 

カメラの設定?

 

レンズ?

 

時間帯?

 

ん~…

 

でも、これがわかるようにならないと、カメラを使いこなして、最適な明るさや色で撮ることは出来ないのでしょうねぇ~。

 

まぁ~なんにしても、カメラも使いこなせていない、勉強不足!= 反省

 

どうしたら上手に光や色を操って撮影することが出来るようになるのか。

 

今後も挑戦は続く…